パウンドケーキって結局いつまで食べられるんでしょうね?【独学でお菓子作り!】

こんちは。

本題に入る前に、ちょっと見ていただきたいものがあります。

昨年ひとっつも更新しなかったはまだまブログでございますが(笑)、ありがたいことに最近多くの方が見に来てくれているようで…

 

 

こないだ書いたパウンドケーキの記事が、5000ビューを超えている…ちょっと嬉しい…!!(2020-03-04時点)

 

え?たった5000ビューで何言ってんのって?

私もそう思います!!!!!!!(思うんかい)

 

いやそもそも、これバグかもしれないしな…

バグじゃなくても、私が無意識のうちに開いたり閉じたりを5000回繰り返してるだけかもしれないし…浮かれるのは早いよなうん…

 

いつか10000ビューになったら全力で喜びましょう。

そしてそうなったら、日頃読んでくれている方々にお菓子とか送っちゃったり…一緒に北海道土産送っちゃったりして…ウフフ…

 

さ、一通り夢を語ったところで本題に。

今まで特集を組んできたパウンドケーキですが、比較的日持ちするお菓子として知られていますよね。

ネットで調べたところ、常温・冷蔵で1週間、冷凍で1か月ほど持つと言われているようです。

 

 

いや、パウンドケーキのポテンシャルはそんなもんじゃない!!

endless-forever-infinite-cake(果てしなく永遠で無限なケーキ)の異名は伊達じゃねェんだ!!!


きっともっと長持ちするはずだッ!!!

そうだろうみんな!!

あいつはこんなとこでくだばるやつだと思うか!!?

 

 

こうやってガス袋に入れてちゃんと密閉してやりゃあまだ戦えるんだよ!!!

 

 

…はい、そんな具合で(疲れた)。

常温・冷蔵・冷凍で、それぞれ1週間・10日間・2週間保存した場合の変化を調べました。

(冷凍のみ3週間、1か月、2か月も追加で検証)

 

特に脱酸素剤とかは入れてませんが、シーラーで密封しています。

ちなみに私が使ってるのは、

こちら。

コンセントに刺してボタンを押すだけ、待ち時間ゼロで使うことができます。

密封することで保存期間が伸びるし、一気に売り物っぽい仕上がりになるのでおすすめです。

 

また別の用途として、濡れると困るものを梱包するのにも役立ちます。

例えば、メルカリでゲームソフト等を出品するとき。

袋に入れてシーラーで密封した上からプチプチで包むと、大体の方から「丁寧な梱包に感動しました!」と言っていただけます。

 

メルカリ内の評価が上がる

→売上も上がる

→ウハウハ!!

ほーらウハウハだぞ~~~!!!うへへ~~!!!へ~…

 

(時々、自分のテンションについていけないときがあります)

スポンサーリンク
広告




1週間経過…

さすがに1週間くらいじゃあんまり変わりませんね…

はい。全然予想内です。

 

常温:しっとり、バターの味強め

焼きたてのふんわり感が少しなくなり、パウンドケーキらしいしっとりした食感になりました。

他よりバターの味が若干強め…?な感じがします。

きっと生地が馴染んでよりおいしくなったんですね。素晴らしい!

 

冷蔵:常温より若干パサついてる…?

常温とほぼ変わりませんが、本当にじゃっっかんパサついてる気がしないでもないです。

ただ、常温と混ぜて出されても絶対に分からないレベルですね…

 

冷凍:ふんわり、焼きたて感強め

一番焼きたてに近い状態でした。

しっとりというよりかはふんわりしています。

やはり、冷凍すると時が止まるというのは本当だったようですね。

 

※ちなみに、冷蔵・冷凍に関しては十分に室温に戻してから食べています

 

結論、ほぼ変わらんです。

検証するからにはもうちょっと変化してほしいところではありますが…

はまだま泣かせです。

 

10日間経過…

まだ見た目には変化なし。

まぁ、見た目にまで変化が出たらもう確実にアウトですもんね。

 

常温:ちょっとパサパサ…?

1週間経過時に比べて、ちょっとだけパサパサ感が増した気がする…?

時間が経てば経つほどしっとりしていくもんだと思ってましたが、そうではないようですね。

 

そういえば、表面を触ると少し乾燥しているような気も…

いや微々たる変化過ぎて私の触感がバグってるだけかもしれないですねこれ。

また、味は変化なしです。

 

冷蔵:常温とほぼ変わらず

こちらも少しパサつき、表面は乾燥気味です。

でも、全然食べられる範囲内ですね。

パウンドケーキのポテンシャルが高いのか、シーラーの威力なのかは定かではありませんが…

 

冷凍:焼きたてより若干しっとりしました

こちらは表面の乾燥もなく、まだまだおいしく食べられます。

1週間経過時はふんわり感が強めでしたが、10日経ってパウンドケーキらしく少ししっとりした食感になりました。

 

さて、1週間経過時には見られなかった「パサつき」という試練がパウンドケーキたちに与えられました。

神は乗り越えられる試練しか与えないとよく聞きますが、彼らの場合はどうでしょう。

うまく乗り越えることができるのか、はたまた潰えてしまうのか…

行く末を見届けましょう…彼らの思いを後世に繋ぐのです…(?)

 

2週間経過…

やっと見た目にも変化が出てきました。

本当に若干ですが、こう…切れ目の部分が…鋭利じゃなくなってるというか…見た目にもしっとり感が出てきたというか…(語彙力)

 

袋に触れていた部分が、ちょっと黄色くなってます。

いよいよ食べるの怪しそうですねぇ!!(嬉しい)

 

常温:まだ食べることはできそう

まず、持った瞬間から少し嫌悪感を感じる程度にはベタベタしています。

 

さらに、香りにも変化がありました。

よく言えば芳醇なバターの香り…悪く言えば、若干の発酵臭(!!)がするかもしれない…!笑

食べるとかなりしっっっとりしていますが…しかし食べようと思えば食べられる程度…!

自分で食べる分には大丈夫そうですが、人にあげるのは厳しいかもしれないですね。

 

冷蔵:常温よりはマシ

こちらも少しベタベタしますが、常温ほどではないようです。

味、香りは常温とほぼ同じですね。

めっちゃめちゃにバターの香りがします。

ベタベタだしバタバタです。

 

冷凍:ふわふわしっとり、べたつかない

持った感じ、しっとりはしていますが全くべたつくことはないです。

香りも発酵臭ではなく、バターケーキ特有の幸せな香りがします。

こちらはまだまだいけそうですね。

 

彼らは無事「パサつき」という壁を乗り越えることができた。

ただ、それに集中するあまり、後方から迫る「べたつき」に気付くことはできなかったらしい。

私は自分の力不足を呪いながら、この結末を受け入れるほかなかった―――

エンドE 「邪神」

 

うん。真面目に書いてるはずなのに急にふざけだすのは、もはや病気かもしれないな。

病院行こう。

 

冷凍のみ:3週間、1か月と経ち…

すみません、あまりに変わらなさ過ぎて写真を撮り忘れてしまいました…

そして味も食感も、私の舌ではもう変化を感じ取ることができません。

冷凍最強説。全然変わらぬ。

 

冷凍のみ:2か月目…

実は、04/03で2か月を迎えるんです。

つまり、2か月後についてはまだ検証できてないんですよ。

待ちきれずに勢いで書いちゃったけども。

さっき冷凍庫に長ネギぶち込んじゃったけども。

 

4/3になったら追記します。


まとめ

まとめます。

 

<常温・冷蔵>

1週間目までならしっとりおいしく食べられる

・10日経つと、少しパサつく

・2週間経つとベタベタ、かなりバター臭くなる

・冷蔵の方がじゃっっっかん劣化を抑えられる(気がする)

 

<冷凍>

・1週間目までは焼きたてのふんわり感が強い

10日以降はしっとり感が徐々に強くなり、1か月経っても変わらない

 

<結論>

1週間目までは常温・冷蔵保存で問題なし

1週間以上であれば冷凍した方が良い

 

こんなもんですかね。

結局のところ、ネットで言われていた常温・冷蔵で1週間、冷凍で1か月というのは正しかったようです…

むねん…(なにが?)

 

ただ、まだ2か月経過したものを食べていませんからね。

冷凍最強説を実証できるように、ぜひとも頑張ってほしいと思います。

 

さて、今日はまだ夜7時です。

夜ごはんにレタスと豚肉を炒めたやつを食べてきます。

それでは。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアしてもらえると励みになります…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする