アザラシの紅茶メレンゲクッキー[おいしいレシピ]

どうも、はまだまです(^^)

最近メレンゲばっかり作ってるはまだまです。

よって今回も、例にもれず。

アザラシのメレンゲクッキー?って思われたことでしょうが、

こういうことでございますね、はい。

紅茶の粉末混ぜてるうちに、

「ゴマフアザラシっぽいな…」

と思ったのが作成のきっかけです。

顔はみなさんのセンスで、かわいいゴマちゃんを作り上げましょう。

それではレシピです。


材料

〇メレンゲ〇

・乾燥卵白      …2g

・濃い紅茶液     …20g

 (熱湯         …50g) 

 (紅茶のティーバッグ …1袋)

・コアントロ(あれば)…1g

・グラニュー糖    …30g

・粉糖        …10g

・コーンスターチ   …8g

・紅茶のティーバッグ(茶葉) …1/2袋

〇飾り〇

・粉糖        …適量

・水         …ちょびっと

・色素(黒)     …ちょちょびっと

(なければチョコレートで代用できます)


準備

・熱湯にティーバッグを入れ、3分くらい浸して濃いめの紅茶液を作る

・粉糖、コーンスターチを混ぜ合わせておく

・オーブンを100℃に予熱する

・天板にオーブンシートを敷いておく


作り方

スポンサーリンク
広告




1、紅茶メレンゲを作る

①ボウルに紅茶液20g、コアントロ、乾燥卵白を入れて泡立てる。

ビールの泡くらいまで泡立ったらグラニュー糖を1/3量入れ、さらに泡立てる。

すくいとれるくらいに泡立ったら残りの半分を加え、泡立てる。

角が軽くおじぎするくらいまで泡立ったら残り全部を入れ、ピンと角がたつまで泡立てる。

2、粉類を加える

①合わせておいた粉糖とコーンスターチをふるい入れ、ティーバッグの茶葉も入れ、ゴムベラで泡をつぶさないようにさっくりと混ぜる。

3、絞り出し、焼く

①丸口金を付けた絞り袋の中に入れ、しずく型に絞り出す。

しずく型の絞り方はこちらを参考にしてください。

②小さめの丸口金(コルネの先を切って使っても大丈夫です)で口元を絞る。

③その口金で両脇にひれも絞ってみる。

こんな感じですね。

100℃のオーブンで90分くらい焼く。

焼きあがったらオーブンに入れたまま10分くらい置いておく。

4、仕上げて完成!

①お顔を作ります。

粉糖どばっと(大さじ1くらいだろうか…)に水ちょぴっと加えて、アイシングを作っていきましょう。

固さの目安は、たらしてすぐ広がってしまうのではなく、ちゃんと跡が残って落ちるくらいの固さです。

②黒の色素をつまようじにつけてちょちょぴっと入れ、好みの色まで着色する。

粉糖とか色素とか、ちょっと手間がかかって面倒だな…という方は、チョコレートを溶かして使っても大丈夫です。

溶かすのも少量ならレンジで簡単にできますしね。

200~500wで10秒くらいずつ加熱して、その都度混ぜて溶かしていく感じでお願いします。

③アイシングをコルネに入れ、先を細く切る。

鼻、目、眉毛を付ける。

経験的には、鼻小さめ、目はおおきめだときゅるるんっとしてかわいいですね。

眉毛はある方が、私の好みです。

⑤固まったら完成!


まとめ

完成したら、乾燥剤を入れたタッパーで保存しましょう。

ちなみに、コーンスターチについてですが、これを入れる量によってさくさく具合が変わります。

増やせば増やすほどカリカリ食感に近くなりますね。

今回は、外カリッ、中はしゅわわ~という食感に仕上げていますので、お好みで調節してください。

お読みいただきありがとうございました!

また次回、お会いしましょう(^^)

集めてみるとこのようになります。

自分好みのゴマちゃんを作りましょう。

スポンサーリンク
広告




広告




シェアしてもらえると励みになります…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする