抹茶のメレンゲクッキー[おいしいレシピ]

どうも、はまだまです(^^)

私ごとではございますが、最近Twitterを始めました。

が、LINEばっかり使ってた私には難しすぎて、何から手を付けたらいいのかわかりません。

リプってなに、ふぁぼ??え??

メンション…?bot…??

初めてのツイートナニニシヨウ…

Twitter使いこなしてる人天才かよ…

はい、今回はこちら。

抹茶のメレンゲクッキーのレシピをご紹介します。

和風っぽく松をイメージして絞ったんですけどね、松に見えるでしょうか。

メレンゲクッキーは甘すぎるのが苦手…って方けっこう多いと思うのですが。

抹茶を入れることによって、ほろ苦さが全面に出てきてる感じがします。

牛乳とよく合いそう(`・ω・´)b

また、コーンスターチが入っているので、カリカリっとしてます。

ホワイトチョコレートをくっつけて食べると、なんかもう絶妙な感じ。

それでは、レシピです。


材料

・乾燥卵白   …2g

・水      …20g

・グラニュー糖 …30g

・抹茶パウダー …1~2g(今回は2g)

・粉糖     …10g

・コーンスターチ…10g

・(ホワイトチョコレート…お好みで)

今回は卵黄だけ余らせるのが嫌だったので、乾燥卵白を使ってみました。

水10:乾燥卵白1の割合で使います。

これを混ぜ合わせていつも通り泡立てるだけで、硬めのメレンゲが簡単にできてしまうのです。

また、水を苺ピュレに置き換えたりして、苺のメレンゲーなんてこともできるわけです。

メレンゲ好きとしては見逃せませんよね。

持っていない方は、乾燥卵白と水を卵白1個分に置き換えてください


準備

・オーブンを100℃に予熱しておく

・天板にオーブンシートを敷いておく

・抹茶、粉糖、コーンスターチを混ぜ合わせておく


作り方

スポンサーリンク
広告




1、メレンゲを作る

①ボウルに乾燥卵白と水を入れ、泡立て器でダマをつぶすように混ぜ合わせる。

(卵白を使う場合は、よく冷やしたものを使うこと)

ビールの泡くらいまで泡立ったらグラニュー糖の1/3を入れ、泡立てる。

すくいとれるくらいに泡立ったら残りの半分を入れ、泡立てる。

角が軽くおじぎするくらいまで泡立ったら残り全部を入れ、ピンと角がたつまで泡立てる。

2、抹茶類を加える

①合わせておいた抹茶パウダー、粉糖、コーンスターチをふるいいれ、ゴムベラで泡をつぶさないようにさっくりと混ぜ合わせる。

3、絞り出し、焼く

①丸口金を付けた絞り袋に詰め、松の形に絞り出す。

イメージとしては、

こんな感じで、しずく型に3つ絞るように。

しずく型の絞りはこちらを参照してください。

丸口金のとこに書いてあったはずです。

100℃のオーブンで90分くらい焼く。

焼きあがったら、オーブンに入れたまま10分くらい置いておく

4、仕上げて完成!

①好みでホワイトチョコレートをつける。

製菓用のクーベルチュールなどはテンパリングした方がいいですが、今回はめんど…時間がなかったので、普通の板チョコを使いました。

適当に割って、レンジ200~500wで10秒ずつくらい様子を見ながらチン

スプーンで混ぜながら完全に溶かし、好きなようにくっつける。

②固まったら完成!


まとめ

完成したら、乾燥剤とともにタッパーで保存しましょう。

いくらコーンスターチが入っているとはいえ、ずっと空気にさらしておいたら湿気で中身ねちょっとしてしまいます。

ええ、私の目の前にそんなメレンゲがあります。

みなさんは気を付けてください。

(オフショット)

お読みいただき、ありがとうございました!

また次回、お会いしましょう(^^)

スポンサーリンク
広告




広告




シェアしてもらえると励みになります…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする