マカロンを焼いている間に扉を開けると何が起きるのか[独学でお菓子作り]

どうも、はまだまです(^^)

最近部屋の窓を開けっぱなしにしているからか、ちょくちょくコバエが遊びに来ます。

私はキャッチしてリリースする派なので、そいつらも例に漏れずリリースするんですけども。

捕獲慣れしすぎて、もはやそういう業者みたいな動きになってきました。

てか眼前にコバエホイホイあるんだからひっかかってくれない?

設置1か月で1匹も引っかかってないのなんなの?君たちも進化したってことなのかい??

今回はマカロン特集第…3弾??(うろ覚え)

ちょっとネットで気になる話題を発見したので検証してみました。


「マカロンに空洞ができるのは…」

某知恵袋さんを巡回していたときのこと。

Q,マカロンに空洞ができました!わぁ!なんででしょう!

A,焼いている途中にオーブンを開けると、庫内温度が急激に下がってせっかく膨らんでいる生地がしぼんでしまうことがあります。そんな感じじゃないですか?

というようなやり取りを発見しまして、なるほど…と思ったわけです。

確かに私が焼いているとき、焼きムラを防ぐために何回も開け閉めして天板の向き変えたりしてるんですよねぇ…

マカロン記事を書くために何度も焼いていますが、奇跡的に成功した一回を除き空洞続きの私。

これは検証するしかないでしょう!!

ひえあ!!(空洞改善しなくて壊れ気味)


今回使用したレシピはこちら

毎度おなじみ、Tasty Japanさんの抹茶マカロンのレシピをお借りしました。

スポンサーリンク
広告




材料

・卵白…1個分

・砂糖…30g

・粉糖…40g

・アーモンドプードル…30g

・抹茶…5g

簡単に作り方を説明すると…

①卵白と砂糖でフレンチメレンゲを作る(ピンと角が立つまで)。

②粉糖、アーモンドプードル、抹茶を合わせてふるい入れ、なめらかになるまで混ぜる。

③絞って乾燥させる。

④予熱180度、設定150度で15分ほど焼く。

こんな感じ。

詳しいレシピは動画の概要欄に書いてあったので、youtubeからご覧ください。


こんな感じで実験しました!

・下のように、焼いている途中の扉の開け閉めで何が変わるか検証

①160度で5分→140度に下げて5~8分

温度を下げるタイミングで扉を開け、急激に温度を下げてみる

②160度で5分→140度に下げて5~8分

扉は閉めたまま温度を変更する。

③130度で15~20分

焼成中扉は開けない。130度にしたのは な ん と な く

閉めっぱなしにしていることで空洞がなくなればいいのですが…

れっつチャレンジ。

ちなみに焼く温度について

動画内では150度で焼くようにとありますが。

うちのオーブンでやると、焼きあがるまでにビシッと強めに焼き色が付いちゃうことが判明したんですよね。

試行錯誤の末、160度でピエが出るまで(大体2~5分)、140度に下げて5~8分という形に落ち着きました。

それで焼き色もつかないし中までしっかり焼けるし、という感じですね。


結果はこんな感じ

①160→140度開け閉め有り

上に空洞ができた。

②160→140度開け閉め無し

①と同じく空洞ができた。

①に比べると、若干生地全体の膨らみが大きくなっている。

ただし空洞以外の部分の膨らみは変わらず。

③130度開け閉め無し

①②と同じく空洞

全体の膨らみが小さく、うっすーく焼きあがった。

……………

なんだよぉぉおお全部きれいに空洞できてんじゃんかよぉぉおおおおお

期待したのになんなんだよぉもう心折れそうだよぉ何が原因なのかわかんないよぉおお/(^o^)\


落ち着いて考察します。

またしても空洞にしてやられました。

まぁいいけど…おいしい抹茶バタークリームにマロングラッセ刻んだやつ挟んで食べちゃうから…いいもんね…

この結果を見る限り、焼いている途中に扉を開け閉めしても何も変わらないように思えますが…私の場合は根本的に何かが違う気がします。

某知恵袋さんが言っていることが嘘だとも思えませんしね。

開け閉めも空洞に関係する要因の一つではあるけれども、今回の空洞はそれ以外の要因も加わって起こっているって感じなのでしょうか。

ほかの原因も探ってみて、ある程度空洞が改善してからまたやってみたいと思います。


まとめ

今回の実験で分かったことを軽くまとめますと、

扉を閉めたまま温度変更→開け閉めするものに比べ、全体の膨らみが若干大きくなる

②温度による膨らみの違い

高い温度で焼く→膨らみが大きい

低い温度で焼く→膨らみが小さい

こんな感じですかね。

開け閉めが直接空洞に関係している、していないとはっきり言えない結果になってしまいました…少し残念です、空洞地獄から解放されると思ったんだけどな…_(._.)_

次のマカロン特集のときまでには空洞の原因を突き止められるように頑張ってきます。

お読みいただきありがとうございました!

また次回、お会いしましょう(^^)

スポンサーリンク
広告




広告




シェアしてもらえると励みになります…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする