ひよこのレモンメレンゲクッキー[おいしいレシピ]

どうも、はまだまです(^^)

29日の夜中、お風呂からあがったらテレビが大騒ぎしてました。

なんでも、北朝鮮が日本に向けてミサイル発射したそうで…。

時間的に考えて…奇襲攻撃?死ぬの?と思いましたが、死んでませんね。

誰も北朝鮮に攻撃してないのに、なんで攻撃してくるんですかね。

不思議です、疑心暗鬼ですか?

そんなときは、このひよこちゃんになんとかしてもらいましょう。

いけーひよこちゃん、北朝鮮を止めるんだー!!

レシピです。


材料

〇メレンゲ〇

・乾燥卵白   …2g

・水      …17g

・レモン汁   …3g

・グラニュー糖 …30g

・コーンスターチ…5g

・色素(黄)  …ちょびっと

・色素(赤)  …ちょびっと

〇仕上げ〇

・粉糖     …適量

・水      …ちょびっと

・色素(黒)  …ちょびっ

・色素(黄)   …ちょ

・色素(赤)  …ち


準備

・天板にオーブンシートを敷いておく

・オーブンを100℃に予熱しておく


作り方

スポンサーリンク
広告




1、レモン味のメレンゲを作る

①ボウルに乾燥卵白と水、レモン汁を入れ、泡立てる。

ビールの泡くらい泡立ったら、グラニュー糖の1/3量を入れ、泡立てる。

すくいとれるくらいになったら、残りの半分を加えて泡立てる。

ゆるく角がたったら、残りを全部入れて泡立てる。

けっこう固めのメレンゲになります。

2、コーンスターチを入れ、着色する

①コーンスターチをふるい入れ、さっくり混ぜる。

②色素をちょびっとずつ入れ、薄いオレンジっぽくする。

濃いオレンジでもまっ黄色でもいいです、自分の思うひよこちゃんのお色にしましょう。

3、絞り、焼く

①丸口金(5mmくらい)をつけた絞り袋に入れ、絞る。

1㎝くらい上から絞り出して、顔をちょこんっと絞る感じ。

こんな感じ…最後にスッと払って、くちばしを付けます。

②口金の先で羽の模様を付ける。

胴体の横を軽くなぞる感じであとを付けます。

こんな感じ…反対側も同じく。

100℃のオーブンで90分くらい焼く。

焼きあがったら10分くらい放置しておく。

4、顔をつけて、完成!

①粉糖に水ちょびっと加えて混ぜ、アイシングを作る。

硬さの目安は、落として跡が残るくらい

②アイシングを半分に分ける。

片方は黄色に若干の赤を加えてオレンジ色にし、もう片方は黒の色素で黒めにする。

③それぞれコルネに詰め、オレンジのアイシングでくちばしを描き、黒のアイシングで目を描いてみる。

④かんせーい


まとめ

なんだかんだ言って、乾燥卵白じゃなく普通の卵白で作ったメレンゲクッキーが一番おいしいんですけどね…。

乾燥卵白のメレンゲはくちどけがいいのが特徴ですが、味が劣るので他のフレーバーでカバーしなきゃいけないんですよね、私的にはですけどね。

それに比べて普通の卵白で作ると、食感はさくさくっと歯切れのよい感じ。

味の方はというと、うまみというか…甘さにコクがあって好きなんですよ。

昔パブロバのレシピをあげたのですが、これに使ったメレンゲがなかなかにおいしかったのでこちらもご覧ください。

「夏色のパブロバ」

お読みいただき、ありがとうございました!

また次回、お会いしましょう(^^)

スポンサーリンク
広告




広告




シェアしてもらえると励みになります…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする