猫ちゃんのメレンゲクッキー[おいしいレシピ]

どうも、はまだまです(^^)

先日、うちの猫がお腹丸出しで眠ってたんですね。

猫のお腹って、どうしてあんなにもふわふわしてるんでしょう。

衝動的に顔をうずめたくなるのはなぜでしょう。

一度でいいから枕にしてみたい…と思うのは私だけではないはずです。

枕カバーとかしなくていいから!

ダニとかいても平気だから!!

そんな切なる願いを叶えるためにちょっくら作ってみたのがこいつらです。

そう、ちょうどこんな感じで…。

思う存分眺めることができます。

枕として使うには少し小さすぎるかもしれません。


材料

〇メレンゲ〇

・卵白     …1個分(30g)

・グラニュー糖 …30g

・塩      …ひとつまみ

・コーンスターチ…3g

・粉糖     …10g

・色素(赤)  …ちょびっと

・色素(黄)  …ちょびっと

・色素(黒)  …ちょびっと

〇仕上げ〇

・粉糖     …適量

・水      …少量

・色素(黒)  …ちょびっと

・色素(赤)  …ちょびっと


準備

・湯煎用の湯を用意しておく

・卵白をよく冷やしておく

・粉糖とコーンスターチは合わせておく

・天板にオーブンシートを敷いておく

・オーブンを100℃に予熱しておく


作り方

スポンサーリンク
広告




1、スイスメレンゲを作る

①ボウルに卵白とグラニュー糖、塩を入れ、混ぜながら湯煎にかける。

50℃になったら湯煎から外し、泡立て器で泡立てる。

③泡立て器を持ち上げ、ピンと角がたつくらいで泡立て終わり。

2、粉類を加え、着色する

①粉糖とコーンスターチをふるい入れ、さっくりと混ぜる。

②色素をちょっとずつ加え、茶色っぽい感じにする。

3、絞り、焼く

①5ミリくらいの丸口金を付けた絞り袋に詰め、絞っていく。

このようにまず顔を絞って、

胴体としっぽも絞ります。

あとは口金の先で手足を付け、つまようじかなんかで耳をつければおーけーです。

②100℃のオーブンで90分くらい焼く。

焼けたらしばらく放置して粗熱をとっておく。

4、仕上げて完成!

①粉糖に水ちょびっと入れて、落としたらあとが残るくらいの固さのアイシングを作る。

②2つに分け、片方は黒に、もう片方は薄いピンクに染めてみる。

③黒で目と口、ピンクで鼻を絞ったら完成!


まとめ

うちの猫は茶色だったんで茶色にしましたけど、自分ちの猫ちゃんに合わせて変えてみるといいでしょう。

うちには黒の猫もいるんですけどね、まぁまた今度ってことで。

お読みいただき、ありがとうございました!

また次回、お会いしましょう(^^)

スポンサーリンク
広告




広告




シェアしてもらえると励みになります…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする